待合室

​難病患者様の入院について

三角

各部署と連携を図りながらスタッフ一丸となって

ケアに取り組む順天堂病院

聴診器

患者様とご家族の気持ちと希望を尊重し、心のこもった看護介護サービス提供に努めます。看護介護の技術向上に取り組みます。

高齢化が進む今日。より高度な医療を目指して誕生した順天堂病院

三角

同じ屋根の下に介護老人保健施設『敬松苑』を併設することによって、時代のニーズに対応し、快適で安心、納得のいく医療、介護のためスタッフが全力を尽くします。

各部署スタッフが一丸となってケアに取り組んでおります。
問診、レントゲン写真

人工呼吸器患者様の入浴や散歩

三角

患者様にとって入浴は清潔を保つとともに、全身の循環改善や感染の予防のために大切なことだと考えております。

当院では人工呼吸器装着中の患者様にも入浴をしていただいております。
ポータブル人工呼吸器とトロリーバスを使用し、患者様の状態を常に観察しながら浴室の環境や人工呼吸器のチェック等、安全確保の上、実施しています。また、病室から出て院内や屋外への散歩もしております。

入浴は清潔を保つとともに全身の循環改善や感染の予防のために大切なことだと考えております。
入浴

病棟・病室のご紹介

三角
看護師
思いやりのある医療
あたたかい介護サービスをご提供いたします。
三角

2階病棟

神経難病の方が多く、患者様の要望にお応えできるよう日々自己研鑽に努めております。

3階病棟

長期入院の患者様が多いため、患者様やご家族にも信頼いただけるよう

笑顔で思いやりのある対応を心がけております。

21世紀に求められる地域医療の姿の実現を目指す。

順天堂病院

お問合せはこちらから

病院のアイコン

健康・介護に関することお気軽にご相談ください。

電話のアイコン
0952-82-3161

受付時間

平 日 9:00~17:30

土曜日 9:00~12:30

順天堂病院ホームページへ